新井崎漁港(京都・伊根)の釣り場情報

2019年8月5日

釣りファミ 釣り場情報 新井崎漁港 京都 伊根

新井崎漁港(にいざきぎょこう 京都・伊根)
家族釣りオススメ度 ★★★☆☆

子どもと一緒に家族で釣りをするのに『まずまずオススメ』です。

ちなみにオトナだけの釣行なら、5つ星(★★★★★)評価で『めっちゃオススメ』です。

とにかく魚種が豊富、魚影も濃い、ドン深。静かなる港湾の内側も、外洋に面した外側も、どちらにもアプローチ可能で、釣りの楽しみが広がります。堤防も長く、足場もよく、堤防先端は2段構造で、釣り人も広くゆったり使える好環境の釣り場です。

少し評価を落とした理由は、トイレです。この新井崎漁港のメインの釣りスポットは堤防です。こちら側にトイレがないところだけ、気になります。

(後述しますが、あくまでも堤防側の話でして、漁港側についてはトイレの有無が確認できておりません。一部情報ではたトイレがある可能性が…。堤防付け根から漁港側に歩いて行けて、かつそこにトイレがあって利用できるようであれば5つ星クラスの釣り場です。)

新井崎漁港(京都・伊根)とは

新井崎漁港は丹後半島の東部に位置し、伊根町でも最も東に突き出たエリアにあります。

釣り人の間では「エギングの聖地」として有名な釣り場です。

外洋に面しており魚種が豊富。魚影も濃い。そしてやっぱり伊根の特長、ドン深。そして水がキレイ。

新井崎漁港は「漁港」と「堤防」の2つの釣り場で構成されています。

漁港側は穏やかな港内で釣りを楽しめます。足場もしっかしており、内海だけあり波も穏やかで、ファミリーフィッシングでしたら安全面ではこちらが最適です。

但し漁協の仕事場があることもあり、お邪魔になることも多く、この釣りファミでは堤防側をメインにご紹介いたします。

一方、堤防は長く広く、足場もしっかりしています。内海に比べ海面からの高さがありますが、子どもと一緒にファミリーフィッシングをするには最適です。子どもから目を離さないようご注意ください。

新井崎漁港(京都・伊根)の釣り方おすすめ度

ロックフィッシュ(根魚釣り) ★★★★★
ショアジギング(青物釣り) ★★★★★
その他 ★★★★★
ファミリー向け ★★★☆☆

新井崎漁港(京都・伊根)の設備・周辺情報

・トイレなし(堤防側)※ただし漁協側は情報確認中
・駐車場あり ※専用駐車場ではありません。ご迷惑にならないようにお願いします。
・自動販売機なし

インデックス

01.新井崎漁港の釣りポイント
02.新井崎漁港で釣れる魚
03.新井崎漁港の設備
04.新井崎漁港へのアクセス
05.新井崎漁港周辺の釣りスポット
06.おわりに

01.新井崎漁港の釣りポイント

釣りファミ 釣り場情報 新井崎漁港 京都 伊根釣りファミ 釣り場情報 新井崎漁港 京都 伊根釣りファミ 釣り場情報 新井崎漁港 京都 伊根釣りファミ 釣り場情報 新井崎漁港 京都 伊根釣りファミ 釣り場情報 新井崎漁港 京都 伊根 新井崎漁港のメイン釣りスポットがこの堤防全体で、先端・付け根、内・外ともにどこでも狙えます。また堤防全体は2段構造になっており、内向きには海面に近い低い堤防、外向きには高い堤防で、はしごや階段で上下を行き来できます。

小さな子どもと一緒でしたら、下段で内海に向かってサビキ釣りを楽しむことができます。内海といっても堤防先端付近は水深もありますため、思わぬ大物に出会う楽しみもあります。

外向きはやや堤防に高さがありますが、足場自体はよいので、子どもの動きに注意していれば、安心して釣りを楽しむことができます。

外洋に面して遮るもののない堤防ですので、風が強いことがあります。アウトドアチェアなどほったらかしにしていると飛ばされるかもしれません。ご注意ください。

堤防先端は外に向けて遠投すると、水深があります。おそらく遠くは砂地、近場は岩礁帯になっている感覚です。地理的に潮通しもよい場所ですので、外向きではショアジギングで青物を期待できます。

一方、堤防全体を通じて外洋に向けてはエギングが狙い目。春・秋のエギンガー(エギでイカ釣りをする人)は非常に多く、いたるところで墨の跡が見られます。

また堤防足元は岩場になっていることもあり、伊根で釣果の高いアコウも胴付き仕掛けなどで狙うことができます。

いずれのスポットも伊根特有の足元すぐから水深が深く、魚影も濃く、落としてもよし、投げてもよしすべての一級スポットです。

02.新井崎漁港で釣れる魚

根魚
アコウ、ガシラ、アオハタ、メバル、アイナメ

青物
ハマチ、サゴシ、シオ、アジ

その他
イカ、タコ、マゴチ、イシガキダイ、カワハギ、ベラ、アナハゼ、エソ、オコゼ、チャリコ、チヌ、グレ、とまあ、何でもそろう漁場です。「エギングの聖地」と呼ばれるだけあり、春・秋のエギングを楽しむ方を多く見かけます。

サビキ釣り

アジが狙えます。釣果にはムラがありますが、群れがいれば数釣りが楽しめるのでファミリーフィッシングにもおすすめ投げサビキで大きなアジが釣れることもあります。

のませ釣り

サビキで掛かったアジを餌にのませ釣りも楽しめます。ヒラメやアコウの大物にも期待できます。

ショアジギング

ハマチ、サゴシなど青物を狙えます。オトナには魅力のターゲット!

エギング

アオリイカの魚影が非常に濃く、エギンガーの間では有名です。

胴付き

特に堤防付け根の港湾(内海)側以外でしたら、堤防の内外問わず、まずまずの水深があり、足元は岩場になっていることからも胴付き仕掛けでアコウなど根魚を狙うには最高のスポットです。

胴付き仕掛は堤防の際で、足元に向かって仕掛けを落とす釣りになりますので、足場のよい堤防から子どもでも楽しめ、かつ高級魚獲得の期待ももてますので、ファミリーフィッシングにオススメです。サビキに飽きたころに胴付きに変えてみてはいかがでしょうか。

投げ釣り

足元は石畳ですが遠くは砂地になっているためキスが狙えます。砂地なのでエソやまれにマゴチも釣れます。内海でもなかなかの深さがあります。ウルトラライトショアジギングで海底のアコウ、ガシラなども狙えます。

03.新井崎漁港の設備

駐車場

新井崎漁港に専用駐車場は見当たりません。

漁港側は駐車スペースがわずかながらあるものの漁師さんの作業場となっているのでご迷惑にならないようにご注意ください。

堤防側は、堤防に降りる山道の入口付近(新井崎神社周辺)の路肩に駐車して釣りに向かう方が多いです。釣りファミ 釣り場情報 新井崎漁港 京都 伊根尚、この駐車場から堤防に降りる道が少々わかりづらいので写真でご紹介します。

この駐車場のすぐ脇の倉庫の奥の山道から降りていきます。釣りファミ 釣り場情報 新井崎漁港 京都 伊根

この軽トラの右に見える道を進むと…釣りファミ 釣り場情報 新井崎漁港 京都 伊根と、このような道に入ります。あとは獣道のように自然にできた通り道があります。釣りファミ 釣り場情報 新井崎漁港 京都 伊根距離自体はそんな長くありません。山道を降りるとすぐに堤防の景色に出会います。

この山道自体はそんなに危険ではありませんが、足元が粘土質の土になっているせいか、滑りやすいので、小さな子どもは手をつないでので降りてください。

また滑りやすいこともあり、地面に手をつく可能性もありますので、両手に荷物を持って降りるのは危険です。慎重を期し荷物は背負うとか、肩にかけるなど万全の対策で臨んでください。

で最後がとっても狭いんです…。釣りファミ 釣り場情報 新井崎漁港 京都 伊根釣りファミ 釣り場情報 新井崎漁港 京都 伊根山道から降りるとこの写真の通り、舟屋の横の通路にでてきます。ここが狭く、木々も生い茂っており竿が引っ掛かりやすいのでご注意ください。

トイレ

確認不足で申し訳ないのですが、新井崎神社周辺の路肩に停めて、大波止に向かう場合、この導線上にはトイレはありません。ただし、漁港側にはもしかしたらあるのかもしれません。こちらは詳しい情報がわかり次第、更新させていただきます。

自動販売機

自動販売機はありません。商店などは少し遠いので水分や食料は事前にご準備されることをオススメします。

駐車場から堤防まで多少の山道があるものの、極めて危険度の高い道ではなく、慎重に進めば安全に進める道ですので、すんなり堤防に到着できます。

その山道を抜けてから広かる堤防は長く広く、足場もしっかりしていて、かつ2段構造にもなっており釣りスペースも十分確保できます。2段構造で海面に近い内海と足場の高い外海、さらにその日の釣りスタイルによって釣り場も変えて楽しめることができます。

漁港側は漁協にご迷惑をおかけしないようルールを守って釣りをしましょう!

04.新井崎漁港へのアクセス

新井崎漁港の周辺に駅がないので車での釣行がオススメです。京都縦貫道「与謝天橋立IC」を降りて北東・伊根方面に約45分で到着します。

05.新井崎漁港周辺の釣りスポット

06.おわりに

釣りファミ 釣り場情報 新井崎漁港 京都 伊根

魚影の濃さ、水深の深さ、魚種の豊富さ、サビキからショアジギング、エギングまで…、オトナのおひとり釣行でも満足できますし、ファミリーフィッシングで子ども連れでも十分に釣果を期待できる好環境です。

 

twitterはこちら
instagramはこちら