【2019年 京都でファミリーフィッシング!完全版】車を横付けできる釣り場情報

2019年9月11日

釣りファミ 釣り場情報 京都 ファミリーフィッシング 車横付け

車を横付けして釣りを楽しめる、京都のファミリーフィッシング、3つの厳選釣り場!

家族ができ、子どもができるとみんなで釣りに行く機会も増えると思います。

お父さんもお母さんも釣り好き!な人もいれば、お父さんが昔から好きで…と奥さん、子どもを連れて行ったり。はたまたお父さんもお母さんも初めてで、一体どこに行ってよいやら…。

今回は釣り初心者の方でも、安全安心で楽しい京都のファミリーフィッシングスポットをご紹介します。

しかも今回は、車を横付けして釣りができるファミリーフィッシングスポット!

車が横付けできる釣り場は、小さな子どもがいても、ゆっくり休憩しながら釣りができるので大人気!

ぜひこれをきっかけに家族で釣りを楽しんでください!

index————
01.車を横付けできるファミリーフィッシングが人気の理由
02.宮津港(京都・宮津のファミリーフィッシングスポット)
03.ミヨ崎灯台(京都・舞鶴のファミリーフィッシングスポット)
04.島陰漁港(京都・宮津のファミリーフィッシングスポット)
05.まとめ
——————

01.車を横付けできるファミリーフィッシングスポットが人気の理由

釣りファミ 釣り場情報 京都 ファミリーフィッシング 車横付け

車が横付けできる釣り場は、ファミリーフィッシングに人気の理由!それは

・前泊できるから
・釣り中でもオトナも子どもも休憩できるから
・海の近くで気持ちいいから

といえます。

もう少し詳しく見てみましょう

前泊できるから

釣りというのは、その人の腕のことはさておき、釣りやすい時間というのがあります。

それは、朝マズメと言われる、夜が明けて明るくなり始めた薄明りの頃の時間帯や、夕マズメと言われる、日没前後から暗くなるまでの時間。

これらの時間が釣りのゴールデンタイムなんです。

それが例え、サビキ釣りでもやっぱり陽が照り続ける真っ昼間より、朝や夕方の方が魚の活性があがるんです。

せっかく小さな子どもを連れていくなら、子どもにもたくさん釣ってほしいですよね。

もし早朝に釣りをしようと思うと、出発はさらに早くなります。早く着いて釣り場でひと休み。日の出とともに起きて、釣りをする。そんなことができるんです。

釣り中でもオトナも子どもも休憩できるから

子どもはずっと釣りをやっていると、疲れたり、飽きたりもしてきます。そんな時に車の中で休憩がすぐにとれる。これが最大のメリットです。

おやつを食べたり、スマホゲームをやってみたり、昼寝をしたり。使い方は自由。

オトナも一緒で、早朝から運転で疲れたカラダを休めたり、ひと眠りしたり。

特に小さな赤ちゃんがいると、オムツの交換も大変。だけど車があれば、これも問題なし!

釣り場の横に車があること、これは本当に便利なんです。

海の近くで気持ちいい

これはもう感覚の問題。釣りが好きになってくると、海の近くにいるだけで幸せになれるんです。

日中は、車のウィンドウをあけて潮風が通るだけで、心地よくて眠ってします。釣り人の夢のような時間です。

尚、夏場はちゃんとクーラーをつけて熱中症対策をしてくださいね。

 

以上、釣り場での車の横付け。もうこれはメリットしかありません。

でも唯一のデメリット・・・。それは、人気が高いゆえに、超満員の可能性が高い激戦地であることです。

02.宮津港(京都・宮津のファミリーフィッシングスポット)

釣りファミ 釣り場情報 京都 ファミリーフィッシング 車横付け

京都・宮津にある車を横付けできるファミリーフィッシングスポットの代表格です。

街中にある漁港で、交通アクセスもよく、周辺にも施設が整っているので何かと便利な釣り場です。

足場もよく、スペースも広くて、駐車もしやすいので、家族での釣りを楽しむ姿がたくさん見られます。

車の外にパラソルを立てて、アウトドアチェアを並べて、日差しをよけながら、のんびり親子3代で釣りをする、なんて光景もよく見かける釣り場です。

宮津湾の最奥にあるため、大型青物の回遊は期待薄ではありますが、子どもと一緒にサビキ釣りをすると、アジやカワハギ、ベラなどがたくさん釣れて、子どもたちは大喜び間違いなしです。

他にもガシラなどの根魚も釣れますが、高級魚アコウも狙える釣り場です。思わぬ高級魚に家族の興奮も高まりますよ!

赤ちゃんでも、小さな子どもでも、暑い日も、寒い日も、天候を選ばず、安心して家族で楽しめる、釣り場です。

京都でまずは車横付けを体験してみるならこの宮津港が一番いいかもしれません。

03.ミヨ崎灯台(京都・舞鶴のファミリーフィッシングスポット)

釣りファミ 釣り場情報 京都 ファミリーフィッシング 車横付け

京都・舞鶴にある車を横付けできるファミリーフィッシングスポットです。

舞鶴のクレインブリッジを渡った向こうの半島で、海岸線沿いを走っていると急に見える白い灯台。

釣り場といえば、釣り場ですが、場所的には、通りの脇道。でもここ、れっきとした釣り場なんです。

釣り場のエリアとしては非常に狭く、車5台くらいの駐車が限界と思います。

でも舞鶴釣行の人にとっては、さっと立ち寄り、さっと探り、さっと立ち去る。そんな釣り場です。

海底は砂利や海藻が生い茂り、根掛かりが多く、浅瀬だけにサビキもできず、釣り的にはややベテラン向けの感はあります。

護岸すぐの浅いところ、手で捕まえられそうな距離感で、大型チヌが回遊してたりと魚影は非常に濃いところです。

ちょい投げで、子どもでも根魚が釣れた実績があるように、釣り場がスレていない分、魚の期待値が高い釣り場です。

護岸は海面からも低く、小さな子どもでも安心です。浅場で、足をつけられるところもありますので、小さな子どもと貝を拾ったり、カニを掴めたり、小魚を追いかけたりと、海遊びもすることができます。

04.島陰漁港(京都・宮津のファミリーフィッシングスポット)

釣りファミ 釣り場情報 京都 ファミリーフィッシング 車横付け

京都・宮津の山奥にある車を横付けできるファミリーフィッシングスポットです。

個人的にはこの島陰漁港が、京都で車を横付けできるファミリーフィッシングスポットの最高峰です。

これは、行けばわかります。必ず!

というのも、

・山と緑に囲まれた秘境感満載の釣り場であること。

・漁港がコンパクトであること。

・そのコンパクトな漁港に様々な釣り場が点在していること。

もし初めてこの島陰漁港にたどり着いた時には感動すると思います。それはまさにリゾート地のようです。

駐車してすぐ横で釣れる、浅めだけど子どもにも安心な釣り場や、波止が伸びており、そこから内側の穏やかな海に向かって釣りができたり、外側の外洋に向かってショアジギングで大物を狙えたり、波止の付け根の外向きが磯場になっていたりと、コンパクトな釣り場なのに、色々なシチュエーションが点在していて、釣り方を楽しめるんです。

こんなにありとあらゆる条件が揃っている釣り場は他にありません。

子どもたちもきっと喜ぶと思いますよ。もちろんオトナもね。

↓↓ちなみに島陰漁港での釣りの様子はこちらから

05.まとめ

釣りファミ 釣り場情報 京都 ファミリーフィッシング 車横付け

車を横付けできる京都のファミリーフィッシング、3つの厳選釣り場はいかがでしたか。

京都の日本海側にはたくさんの釣り場がありますが、家族でゆっくり楽しめる、車を横付けできるファミリーフィッシングスポットは限りがあり、本当に希少な釣り場です。

オトナだけの釣りならばどんな釣り場でも大丈夫ですが、小さな子どもたちと一緒に釣りを楽しむならば

・たくさんの魚が釣れる釣り場

・足元が安全な釣り場

・そして、休憩をはさんでゆっくりのんびりできる車を横付けできる釣り場

これが条件になります。

ご紹介した3つの釣り場は、京都でも有名なファミリーフィッシングスポットです。

有名で人気ゆえに混み合うこと必至ですが、それでも家族釣れの多い釣り場なので、子どものはしゃぐ声や、お父さんお母さんの楽しそうな声が、聞こえてきて、どこかほんわかする釣り場ばかりです。

だから、これから釣りを始める方は、ぜひこの機会に車を横付けできるファミリーフィッシングスポットで釣りを楽しんでください。

 

今回は京都で車を横付けできる釣り場をご紹介しましたが、こちら以外にも小さな子ども連れて釣りを楽しめる、釣り初心者向けのファミリーフィッシングポイントも紹介しております。

よろしければこちらもご覧ください。

↓↓↓京都でファミリーフィッシング!釣り初心者の方でも子どもと一緒に楽しめる、京都の釣り場!

 

twitterはこちら
instagramはこちら