栗田漁港(京都・宮津)で春の釣り。親子でデイゲームを楽しむ!

2020年6月20日

栗田漁港(京都・宮津)で春の釣り。親子でデイゲームを楽しむ!

栗田漁港(京都・宮津)で春の釣り。親子でデイゲームを楽しむ!

初春の釣行に親子二人で行ってきました。

向かうは久々に京都・宮津方面です。

最初に向かったのは、島陰漁港

ここでの釣果はあったのでしょうか。

釣行の様子はこちらをご覧ください。

そして、次に向かったのがここ栗田漁港です。

栗田半島の北部に位置する島陰漁港からは車で10分もあれば到着します。

場所は京都府立海洋高校の北側に隣接しています。

派出所があるのでそこを曲がると駐車場に到着します。

さて、なんでわざわざこんな説明をしたのかを説明します。

本当の栗田漁港はどこなの?

実は「栗田漁港」とgooglemapで検索すると、私が向かった栗田漁港ではなく、島陰漁港から北西方面の、ほどよい距離にある「栗田漁港」を指します。

googlemapで示される「栗田漁港」は住所が「京都府宮津市字田井」です。

実はまだ調べきれていませんが、そちらも栗田漁港というようです。

その漁港は、釣りができるのかどうかは、私がまだ行けていないのでわかりません。

webで調べても現在情報がわかりません。

また今度、漁港新規開拓にでかけますね。

一方、私が向かった栗田漁港は、私のインスタフォロワーさんから「そこは中津漁港だよ!」と教えていただきました。

ご連絡ありがとうございました!この場を借りて御礼申し上げます。

とはいえ、釣り場や釣果検索などをすると、私が向かった栗田漁港を「栗田漁港」と紹介されていることも多く、何が正解かわからぬままではあります。

ですが、京都府のサイトでは「栗田漁港の中の中津地区」という位置づけでしたので、釣りファミでは、この海洋高校に隣接した北側の漁港を「栗田漁港」として紹介させていただきます。

ややこしくてスイマセン。

京都・宮津の釣り場、春のデイゲームで何が釣れるのか

栗田漁港(京都・宮津)で春の釣り。親子でデイゲームを楽しむ!

さ、いよいよ、デイゲームの様子です。

まずはメインの釣り場、大波止の様子から。

大波止

栗田漁港(京都・宮津)で春の釣り。親子でデイゲームを楽しむ!

波止の中腹から、付け根付近を臨みます。

右奥に見える建物は海洋高校です。

左奥に見える波止は、海洋高校の船が停泊する堤防です。

ここは立ち入りできません。

栗田漁港(京都・宮津)で春の釣り。親子でデイゲームを楽しむ!

波止の中腹から、先端を臨みます。

この波止が栗田漁港のメイン釣り場といえます。

この日は釣り人は少なかったのですが、秋にはここにずらーっと釣り人が並びます。

内にも外にも竿をだせるのが魅力で特に内向きは小さな子どもがサビキ釣りを楽しめます。

通路が若干狭いので、荷物などは壁際に寄せないと、行き交うことが難しくなりますので気をつけてください。

でも足場はよいのでファミリーフィッシングにはぴったりです。

船着き場

栗田漁港(京都・宮津)で春の釣り。親子でデイゲームを楽しむ!

大波止の横にある船着き場です。

この横には漁協の施設があります。

その先に小波止という構成。

この日は、ここ船着き場でスロープのある場所からも釣りをして…

栗田漁港(京都・宮津)で春の釣り。親子でデイゲームを楽しむ!

キターーーーー!

ガシラが釣れました。

ようやくです。

栗田漁港(京都・宮津)で春の釣り。親子でデイゲームを楽しむ!

小波止から臨む漁協・船着き場です。

向かって右手に漁協があります。

ここは仕事場なので、あまり釣りはできません。

その奥に船着き場スロープに続く堤防があります。

あと写真に収め忘れたのですが、この写真を撮った小波止からも内にも外にも釣りができます。

さてさて、色々な場所からデイゲーム

でも残念ながら、この日はここまで。

ボーズは逃れましたが、正直に白状しますと、釣ったのは子どもです。。。

相変わらず父親は何も抵抗できぬまま、栗田漁港を去ることとなりました。

季節を理由にできませんが、夏から秋にかけてはこの釣り場、熱いですよ!

もう少し、暖かくなったら栗田漁港に再挑戦しようと思います。

京都・宮津の釣り場、栗田漁港について

京都・宮津の栗田漁港について、なんとなくおわかりいただけましたでしょうか。

駐車場は広く、足場もよく、釣りエリアも広いのでオススメの釣り場です。

詳しい情報はこちらからご覧ください。

そして、この日、竿が触れることがなく暇だった私は、たくさんの釣り好きの人のために(?)、栗田漁港の動画をおさめてきました。

釣り場のイメージも付きやすいと思います。

よろしければご覧ください。

京都・宮津の釣り場、栗田漁港周辺の釣り場情報

栗田漁港の周辺にも子どもと一緒に家族で釣りをするのに、オススメ釣り場があります。

京都・宮津エリア釣行の際には、ぜひ色々な釣り場を体験ください。

島陰漁港(京都・宮津)

栗田漁港から半島を北にあがったところにある、神秘的なコンパクト漁港です。

山に囲まれひっそりと佇む漁港ですが、釣り座のすぐ隣に車を駐車できるのが大きな魅力。

コンパクトですが堤防、波止、磯、テトラと様々なシチュエーションが点在し、ベテラン釣りから初心者釣りまで、楽しめます。

島陰漁港(京都・宮津)の釣り場情報はこちら>>

奈具海岸(京都・宮津)

こちらも栗田漁港から近く、舞鶴方面に抜ける山間部にある地磯です。

地磯と聞くと危険なイメージですが、ここは車から降りて、山道という名の獣道を降りるものの、それなりに道も整備されていて、めちゃくちゃ危険ではありません。

降りた先には、期待の膨らみが止まらない釣り場があります。

小さな子どもでも大人と一緒なら安全ですが、目を離さず、しっかり手を握って一緒に向かって、安全に釣りを楽しんでください。

奈具海岸(京都・宮津)の釣り場情報はこちら>>

宮津港(京都・宮津)

宮津の海側ながら、街中に位置する釣り場です。

堤防は広くて安全でう、車を横付けして釣りを楽しめることから、ファミリーフィッシングで賑わう釣り場です。

サビキ釣りやちょい投げ、根魚などを狙えます。

もしも子どもと初めての釣りを楽しむ、という方はぜひこちらの漁港に向かってください!

宮津港(京都・宮津)の釣り場情報はこちら>>

天橋立市場前(京都・宮津)

先ほど紹介した、宮津港のすぐ近くにある漁港です。

こちらはさらに宮津港のように車横付けはできませんが、施設が充実しています。

キレイな観光施設もあり、海の幸も楽しめ、買い物もできます。

また街中にあるので、周辺にも施設が充実しています。

もちろん釣り場も長い波止の内にも外にも釣りを楽しめ、ベテラン釣り師がゆったり釣りをしていたり、ファミリーでサビキ釣りを楽しむなど、誰もが釣りを楽しめる釣り場です。

「釣りってなんだかなぁ…」と尻込みしている奥さまがいる方は、ぜひこの釣り場に連れてきてあげてください。

天橋立市場前(京都・宮津)の釣り場情報はこちら>>

まとめ ~栗田漁港(京都・宮津)で春の釣り。親子でデイゲームを楽しむ!~

残念ながら私の腕では、春の時期に釣り上げることはできませんでしたが、ここ栗田漁港は、なかなか激アツの漁港です。

水深も深く魚影も濃いので、夏から秋にかけては有望な釣り場であることは間違いありません。

宮津エリアにも複数の好スポットがありますので、ぜひ宮津釣行時にはお立ち寄りください。

twitterはこちら>>
instagramはこちら>>
youtubeはこちら>>
tiktokはこちら>>