釣った魚を喰らう!?真夏の恒例イベント、2019海キャンプin兵庫・浜坂1日目

2019年8月25日

釣りファミ 釣りファミ日記 海キャンプ1日目2019

『釣りファミ』ファミリー、真夏の恒例行事、2泊3日の海キャンプ1日目の様子 in兵庫・浜坂

かれこれ10年くらいになるだろうか。海キャンプが真夏の恒例イベントになってから。

もとはといえば、『釣りファミ』ファミリーが釣りに情熱を傾けるようになったのは、この真夏のキャンプがスタートでした。

それがまわりまわって、この『釣りファミ』ブログを運営するきっかけにもなりました。

↓↓釣りに情熱を傾けるきっかけとなった出来事を綴っています。よかったらご覧ください。

海と山と空に囲まれて、釣った魚を食べる海キャンプ、今年もいざスタート!

index———-
01.今年の海キャンプが楽しみだったワケ
02.海キャンプの釣り場といえばやっぱり浜坂漁港・赤灯台!
03.さて2019年、海キャンプ初日、食べる魚は釣れたのか?
04.家族と過ごす幸せ
05.海キャンプ1日目、無事終了
—————-

01.今年の海キャンプが楽しみだったワケ

思い返すと、去年は仕事に追われて、夏休みどころではありませんでした。。。

クライアント都合で家族みんなで過ごせる唯一のお盆の夏期休暇をとれないなんて・・・。

というか、そういう仕事をコントロールできていない自分がいやになった2018でしたが、今年は昨年の反省を踏まえ、海キャンプを存分に楽しめるよう、大胆に9連休を取得!(連休明けの現在、社会復帰に苦戦中・・・)

おかげで万全の状態でキャンプに臨めました。

そして、今年のもう一つのキャンプの楽しみ。それは、テントの新調。

釣りファミ 釣りファミ日記 海キャンプ1日目2019

snow peakのテント「アメニティドームL」を購入。これが楽しみで仕方ない。準備は整った!

あとは海キャンプを楽しむだけ!そして、魚を釣って食べるだけ!

02.海キャンプの釣り場といえばやっぱり浜坂漁港・赤灯台!

海キャンプ初日は、午前中に用事を済ませてからのゆったりとした出発。高速の軽い渋滞にも巻き込まれながら、それでもスムーズに夕方、キャンプ場に到着。

ここで事件!

いつものキャンプ場が、車1台も入れないくらいにいっぱいになっている!マズいぞ!!どうやっても駐車場にも海岸べりにも入れない。ここは海水浴客が夕方帰ることを期待して、一旦退散。

最悪の場合、家族5人で車中泊の線も考える。新調したテントも陽の目を見ることがないかもしれない。そんな不安な中、先に食料を調達することにした。

もちろん魚のことである。

そして、キャンプ場近くの漁港に到着。

釣りファミ 釣りファミ日記 海キャンプ1日目2019

普段の土日に釣りに行くなら、京都や神戸に行くのですが、お盆の海キャンプや、連休など特別な日に『釣りファミ』ファミリーが足を伸ばすのが、兵庫の日本海側、ホタルイカやカニで有名な浜坂漁港。

この浜坂漁港、とっても広くて漁港内でもたくさんの釣り場があります。

それでも私たちがいつも向かう釣り場、それは浜坂漁港の『赤灯台エリア』。

釣りファミ 釣りファミ日記 海キャンプ1日目2019

この浜坂漁港・赤灯台は、山から海に向かってス~っと伸びた長い波止。

堤防の高さがあるので、小さな子どもたちなら最初は怖いかもしれませんが、釣り場としては素晴らしいところ。波止の付け根から先端まで、内にも外にもどこでも竿をだせます。

穏やかな内向きは、水深があり、サビキだったらいつまでも釣れる気がするし、小さな子どもでも、アコウやツバスが釣れてしまいます。

外向きは外洋なので、ショアジギングで青物から底もの・根魚まで幅広く狙えます。

オトナも子どもめいいっぱい釣りを楽しめて、釣果を期待できる。そんな魅力的な釣り場、浜坂漁港。

早速、釣りを始めました。

03.さて2019年、海キャンプ初日、食べる魚は釣れたのか?

釣りを始めると、子どもたちの竿には早速アタリが・・・。

釣りファミ 釣りファミ日記 海キャンプ1日目2019

まずはご挨拶のガシラから。まぁ、小手調べってところでしょうか。さすがに小さいのでリリースしました。釣ったのは子ども。

続いて釣れたのは・・・

釣りファミ 釣りファミ日記 海キャンプ1日目2019

カワハギ!

こちらも足元にうじゃうじゃ泳いでいます。美味しい魚ですが、さすがに小っちゃいのでこちらも海にリリース。釣ったのは子ども。。。

父は??

今夜はテントを張ってBBQできるかどうか微妙な感じではありますが、それでも、海キャンプの醍醐味『釣った魚を食べる!』、これをどうしても果たしたいんです。

魚は釣れるが、まだ家族みんなで美味しくいただけるサイズの魚が釣れていない。そろそろ今晩のおかずを釣りたい!そんな想いが募ります。

キャンプ場はいっぱいで駐車できない、食べれる魚はなかなか釣れない。なにもかもうまくいかない。不安がよぎります。

が、ついにここでやってくれました。お兄ちゃんがやりました!

釣りファミ 釣りファミ日記 海キャンプ1日目2019

アジーーー!!!

ちょうど30cmくらい!もうすでに美味いそーーー!

釣りファミ 釣りファミ日記 海キャンプ1日目2019

今夜の夕飯決定!いただきます!

釣りファミ 釣りファミ日記 海キャンプ1日目2019

スーパーライトショアジギングでやってくれました。またも、またも釣ったのは子ども。

・・・どうしたお父さん!!

そして、続いてヒットしたのは

釣りファミ 釣りファミ日記 海キャンプ1日目2019

イカーーー!

エギングで見事にゲット!小さいですが、やはりイカの美味しさを知っているため、こちらも夕飯とさせていただきました。

誰が、釣ったのか。それは、もちろん・・・

子ども。。。

父(泣)

04.家族と過ごす幸せ

釣りファミ 釣りファミ日記 海キャンプ1日目2019

陽が落ちかけた頃、キャンプ場を見に行くと、ほっとひと安心。海水浴客が帰っていて、毎年テントを張る砂浜と駐車場が空いていました。

家族みんなで移動し、テントと食事の準備を始めます。子どもたちも大きくなって、力仕事はお手のもの。テントやBBQの準備もはかどります。

海キャンプのルール、「釣った魚を食べる」。釣った本人が捌く、当たり前のことではありますがこれも海キャンプのルール。

釣りファミ 釣りファミ日記 海キャンプ1日目2019

自分で釣った魚を、自分で捌いて、自分で焼いて、食べる。しかも家族みんなで囲んで食べる。最高に美味いメシとはまさにこのこと。

釣りファミ 釣りファミ日記 海キャンプ1日目2019

いやぁ、このアジの美味いこと、美味いこと。絶品でした。

暑さで疲れたカラダ、でもようやく手に入れた魚、しかも大きくて美味いアジ、家族みんなで食事。海キャンプ初日、最高のスタートを切れました。

・・・。

いいスタート切れましたか、お父さん?と自分に問いたいww

魚は釣れませんでした(涙)

ふふふ。

でもいいんです。

家族と過ごせるだけで幸せなんですww

05.海キャンプ1日目、無事終了

釣りファミ 釣りファミ日記 海キャンプ1日目2019

ゆったりスタートした海キャンプ初日、テントを張れるか、BBQできるか問題もありましたが、無事解決し1日を終えることができました。

新しいテントを使えることは楽しみでしたが、キャンプ場に到着した頃にはもう日暮れ。暗闇が包みこむ中、慣れないテントに大苦戦。そこに暑さも加わり、ちょっとイライラしていましました。

せっかくの家族旅行なので、反省です。

それにしても毎年続くこの恒例の海キャンプ、今年も無事開催できてホントに幸せを感じました。

子どもたちもいつの間にか大きくなりました。子どもたちは、昔は家族中心の生活だったけど、成長にともない、友達とのつきあいも濃くなっていき、少しずつですが家族から離れていっているような。

普段だったら家族5人揃って、っていうのが難しいんですが、お盆休みも手伝って無事家族全員集合。

だから幸せだったんです。

いつまでこの5人でキャンプできるのかな?

海岸線の夕日が映える、塩谷海水浴場より。

 

twitterはこちら
instagramはこちら